北海道、南空知地方の由仁町にある
ユリエと俊介による鍛金工房です。

銅・真鍮の板や線を打ち出して
小さいもの・暮らしの道具・インテリア
看板・オブジェなどを制作しています。

旅をしているように暮らしたいと
辿り着いた北海道で
物作りの旅を続けています。






 
作り手:竹島 俊介

岩手県出身


高校生の時、北海道を旅したことがきっかけで
一人旅にはまり、たびたび北海道を旅する。

高岡短期大学 産業造形学科
金属工芸コース卒業

札幌の彫金工房への就職を期に移住。
のちに、独立。


描き手:ユリエ

兵庫県出身

高岡短期大学 産業造形学科
金属工芸コース卒業



コーヒーの香りとともに
朝の静けさの中、本を読む。
この時間が最高のぜいたく!







2012年から札幌を拠点に活動を始める。


2017年、由仁町に引越し
元農家さんの納屋を改修したところを
工房にして、制作しています。






「mujica」 2013 

「しあわせの豆まき」 2014

「おいしい楽しい器たち」 2014

「ふくらむ実り」 2014

「空の奏で」 2015

「小さな家の物語」 2015

「Time」 2016

「日々、トントンと」 2019






公募

「六花ファイル 第4期」収録 2013

「クラフトで乾杯!」入選 2014

「道展」入選 2015

「高岡クラフトコンペ」入選 2016

「日本クラフト展」入選 2016

「クラフトフェアまつもと」出展 2017

「工房からの風・craft in action」出展 2019



その他、グループ展・イベント・百貨店への出展など多数






メディア

映画「ぶどうのなみだ」美術協力 2014

北海学園大学案内パンフレットにて作品使用 2016

映画「そらのレストラン」美術協力 2018

Uhb「みんなのテレビ」出演 2018

Uhb「EXILE TRIBE 男旅 SEASON IV」出演2018



その他、ラジオ・雑誌・新聞などで取り上げていただいてます。












  
                













                                                                                
 © yurisuke. All Rights Reserved